FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『すべては詩になってゆく』(八木竜平)

北朝鮮の核実験の報道を見て、核爆弾についての詩をかこうと思いました。
でもどこから手をだしていいのか、
なにから書き始めればいいのか、わかりませんでした。
それでもとりあえず、


核爆弾が爆発して、すべては死に、さってゆく。

そう書き出してみました。

核爆弾が爆発して、すべては死に、さってゆく。
さよなら人類。

すべては死に、さってゆく。
さよなら地球。バイバイ、アース。

核爆弾は、
ニュー・クリアー・ボム。
新しいクリアな世界がそこにひろがる。
もちろん、だれもいなくなったあとで。

この文章が詩になろうとしているのかどうか、ぼくにはよくわかりません。

すべては詩になってゆく。
外国のある高名な詩人がそういっています。
世界は言葉により成り立ち、そして、詩とは世界の成り立ちをひもとく鍵である。
世界は言葉であり、詩であると。
すべては詩になってゆく。

核爆弾が爆発した後の世界で、
ぼくはどんな言葉を発すればいいのでしょうか。

核爆弾が爆発して、すべては死に、さってゆく。
さよなら人類。
すべては詩に、なってゆく。
さよなら地球。バイバイ、アース。

また明日。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しずくろん

Author:しずくろん
朗読ユニットです。
主に言葉を使って、なんかします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。